本文へスキップ

company

タカヤ商事は繊維部門の中核として、
時代をとらえたマーケティング戦略で、
総合アパレルクリエイターを目指します。

繊維部門とエレクトロニクス部門を併せもつ多角経営の企業集団−タカヤグループ。その繊維部門の中核企業がタカヤ商事です。 当社は1979年、業界に先駆けてレディース・オンリー・ブランド 「スウィートキャメル」を発売しました。このブランドの女性の体型を考えつくしたカッティングは、美しいヒップラインや脚線に対する女性の永遠のニーズを追求することから生まれています。 ジーンズの歴史は、素材と加工法の開発の歴史でもありますが、当社は常に業界に一歩先んじた新素材・新加工の開発をし続けたリーディングカンパニーです。 また当社を中核とする繊維グループ各社は、国内のジーンズ関連企業としては画期的な、商品企画から製造・卸売・小売までの完全な製販一貫体制を確立。スケールメリットを最大限に生かしながら独自の体制を確立しています。またワークウェアにおいては機能性、快適性を重視した商品開発にも積極的に取り組み、特徴ある商品を提案しています。



会社概要

社名
タカヤ商事株式会社
代表者
代表取締役社長 落合 豊
本社所在地
〒720-8525
広島県福山市千田町千田1741-1
TEL. 084-955-3777
FAX. 084-961-1023
→アクセス
資本金
8,000万円
設立
昭和31年(1956年)12月
従業員数
300名
事業内容
ジーンズ、カジュアルウェア、ワークウェア等
アパレル製品の企画・製造・卸売
事業所
高屋工場   東京支店   大阪支店 大阪企画室
関係会社      
タイタカヤ株式会社
協力工場      
国内24工場  海外15工場